新型PlayStation 5が2023年11月10日に発売!

game

2023年10月11日に新型PlayStation 5の発表がソニー・インタラクティブエンタテインメントよりありました。

発売日は11月10日だそうです。

PlayStationBlogによると新モデルでは機能はそのままで
小型化とUltra HD Blu-rayディスクドライブが着脱可能となり
本体内蔵のSSDストレージは1TBに増量されました。

小型化とディスクドライブが着脱式になるのは予想されていた通りですね。

ちなみに新型のPS5デジタル・エディションなら別売りのUltra HD Blu-rayディスクドライブ(税込¥11,980)を後付けすることも可能だそうです。

気になるお値段ですが

  • PS5(Ultra HD Blu-ray ディスクドライブ搭載版)(税込¥66,980)
  • PS5 デジタル・エディション(税込¥59,980)

となっています。

さらに新型には、本体の横置き用フットが同梱されますが縦置きスタンドは別売で(税込¥3,980)となります。

サイズ感としては30%ほどの小型化となっています。

その他には前面のUSBがUSB Type-C 端子に変更されています。

とりあえず円安の影響もあり非常に高いですね。

以前ですと新型が発売されるタイミングで小型化と値下げが行われていたのですが
今回の価格改定ではアメリカが据え置きに対して日本は値上げとなっています。

「PlayStation 5」が発売されて入手困難な時期が続きマイナーチェンジが入り値上げされ
やっと手に入りやすくなったと思えば新型が発売されて再び値上げ。

それでもパソコンと比較すれば安く設定されているのでしょうが
Ultra HD Blu-ray ディスクドライブ搭載版
縦置きスタンドを付けた時点で7万円からのスタートですよ。

ちなみにDualSenseワイヤレスコントローラーだけで1万円近くします。

ここまでくるとコンシューマー機である必要はあるのですかね。

海外に比べると日本の価格設定は安いとされているのですが
少なくとも子供向けのゲーム機ではなくなってしまいましたね。

「Nintendo Switch」が子供向けになり「PlayStation 5」は対象年齢がもう少し上
という棲み分けになるのですかね。

コンシューマー機はゲームの裾野を広げるために必要なものだと思うので
もう少し購入しやすい価格になってくれればと思います。

それでも「PlayStation 5」の販売自体は順調なようですので頑張ってほしいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました